W-tap BLOG

生きることは、食べることだ

  • 2017年04月12日
  • | カテゴリ:
まいどです、BISKEです




食べ始めてから気づいて撮った奴ですが

久々に、複数名でのみに行きました


黙々と何かを考えながら呑むのも好きですが

やはり人と話しながらの方が、食事もお酒もおいしいですね


話すのに夢中になって暫く飲み食いの手が止まるくらいでした


時間や住んでるところが遠かったりするから

LINEやSkype、Discordで話すことはあるんですが

壁一枚あると無いとで、何か違いますよね


顔を一度も見たことない人もいたりするので

機会があればオフ会的なことも企んでみましょう



そんな訳で本題


またまたフィールドの障害物の配置を変えました


皆さんが良く通るであろう場所を、塞いだり、通りにくくしてやりました

フィールドの一部が分断されたおかげで

進むか戻るか、攻めるか守るかの切り替えに時間がかかる

遠回りしないといけないからです

左右から攻めるわけですが、これがへんに偏るとすぐに抜けられて後ろを取られたり

反対側の味方の戦力が薄くなったから助けに行こうとしても時間がかかったり


今回のはなかなか面白いフィールドに出来たと思います


分かりやすい所でいうと



これです


最強のマテリアル、ダンボール

隣はドラム缶となんかよくわからない布

ドラム缶が邪魔で通れない、布の隙間からは貫通して、それでもって見通しが悪い

やらしい奴です


ダンボールの方ですが

面に対し垂直に撃てば簡単に貫通しますが

斜めから撃つと・・・・・・



弾速が88出ている銃で撃ったとしてもこんな感じで流されてしまいます

叩き込んで抜けたとしても、弾道はココで折れ曲がり

敵が抑えやすいポイントであるレンジ横を正確に撃つことが出来ません


逆に敵側(レンジ横)からすると

足元が若干あいていて、なおかつ照明の位置関係で先に影が見えてきます

そしてさっきのダンボールのすぐ向こうに敵がいるので

こちらから何発か撃ちこんで

ダンボールで弾道が乱れても近いので当てる事が出来る


奥側がめっちゃ有利に思えますよね

なら手前は先にダンボールを横切って

ダンボール越しでは無く、布越に見れば

コチラは布に近いので隙間から向こうが見やすい

こちらは敵からしてみれば照明から離れて急に暗くなり、布の向こうが見えにくい

なおかつ布に阻まれて貫通しないことが多い


メッチャ鬱陶しいけど使いようによっては上手く戦える空間です



ちなみに先程いった通りダンボールは面に対し垂直に撃てば簡単に貫通するので

攻め込まれたときにコレを理解していればめっちゃ対応しやすいです

逆に敵がそれを理解してたら一網打尽にされます


上手く利用してみて下さい



暖かくなったから皆さん外のフィールドに遊びに行くかもしれませんが

暖かくなった加減で僕も元気になるので

W-tapのフィールドがどんどん楽しい事になります

やれば解ります、やりに来てください


お待ちしてます!



ちなみにPOP UP STOREもあるので

春のMECHANIX祭りですよ!!




BLOGトップへ