W-tap BLOG

もんたーにゅ

  • 2017年02月10日
  • | カテゴリ:

バイクに乗りたいんです、天気のいい日に

その天気のいい日がなかなか来ません


出発地点が晴れてても、目的地が雪だとか

今のところ天気良いけど晩は雨とか


乗れません

いやまぁ乗れない事はないんですけどね

寒いしスベるし



不便な乗り物ですね



明日休みやしどっか行こう!とか思いましたが

思いっきり予定入ってました

早く春来ませんかね



そんなわけで

まいどです、BISKEです

複数回W-tapに遊びに来て頂いたお客様はお気づきかと思いますが

いつもなら射線が通っていてソコを抑えてしまえば有利に戦える場所

スタート直後に走り抜ければ相手より早く展開していく事が出来るルート


ある日突然その隙間がふさがれていたり

有利なポジションが同時に2カ所から射線が入り、むしろ危ないポイントになってたり

直進で走り抜けたいけど障害物があって向こうが見えないし迂回しないといけない

狭くて通れない事はないけど銃を構えたままでは通れない


そんな事になってるともいます

理由は簡単

皆さんのゲームを見守り、危ない事は注意するフィールドのマスターが一人

僕、BISKEが見守りつつ、プレイヤーの動きを観察し

良く使われるポイント、ルートなどを抑え


「なんかよくここに陣取る人多いな、よし、ここ殺そう」

「あ、じゃぁここ明けてここからも応戦出来る様にしてやろう」

「ココ通る人多いからドラム缶置いて通れなくしてやろう」

「いやダンボールで塞いでしまえ」

「さすがにかわいそうだから狭いけど一応通れるようにしておこう」


こんな感じで皆さんが僕が用意した何らかの障害に直面した時

「うっわ通られへん」

「うっわ見えへん」

「通ろうとしたら撃たれるやん・・・」

と、すぐに迂回したり違う方法を考えないといけないようになるよう、考えてます

さすがに限界はあるんですけどね

引き続き皆さんが


うぜぇえええええええ


って言ってくれる配置を考えていきます


対策すれば問題ないとお思いかもしれませんが

割と高頻度で弄るので

ムダです



そして最近忙しくてできていなかった

ゲームに出てくるアイテム・ガジェットを何かしらの方法で再現するやつ

再開してます

水面下で個人的に勝手にやってます


ダンボールパネルが思いのほかウケたので

引き続きレインボーシックス系を攻めて行こうと思います

ウェルカムマット(トラバサミ)はメッチャ痛いからやめました


前回やったダンボールの防弾性能の実験


で、強度をある程度自由に調整できて

遠距離なら兵器でも接近されると効果皆無

連続で撃たれ続けるとすぐに貫通したりもする

とかまぁいろいろ解りました


ということで

これで盾を作ってみようかなー・・・・・・とか思いました

貫通するやん・・・と思いますよね


弾速が低い銃・遠くの敵にしか効果が出ない盾

あまりアテにはできないがある程度なら防ぐことができる盾

不安要素が多いものもいいですね


ということで挑戦するは


MONTAGNE(モンターニュ)

なんやそれって方の為に




ようは盾もった奴なんですが

こいつの持ってる盾が

拡張型シールドとかいうやつで

展開すると正面からの銃撃は完全に防ぐことができる

かわりに移動以外の動作が一切できなくなる

敵にこれが居ると割と鬱陶しいんです


ダンボールなら加工が簡単なので作れそうな感じ


BISKEブログのネタが切れて来て

宣言だけのブログになりましたが

作ってる工程の報告ブログをたまーにやっていこうと思います



ちなみにウェルカムマットは完全に諦めたわけではアリマセン

エエ感じに調節出来る様になったら、これもイベント戦に放り込んでやろうと思います










BLOGトップへ